人間性を磨き続けることが
農家にとって大事。

杵築のレモン農家「農園きや」の上杉喜数さん

私は果物づくりにおいて、こだわっているところは全くありません。
栽培品目や栽培方法はどんなものであれ、
満足していただける方が居ればよいという考えです。
こだわりがありすぎると、僕の場合は自分の幅が狭くなりそうですから。

また、苦労を感じたこともありませんね。
大変なことでもいろいろと学ぶことがあるし、
それに次にやらなければいけないことが沢山あるので、
前を向き続けなくてはいけません。

農家として、果物の美味しさだけでなく、
それを栽培している「人」を知ってもらいたいと思っています。
「人」を知っていただけると確実においしさは増します。
だから自分の人間性を更に磨き続けるということが、
農家にとっては大事だと考えているんです。

農園きや

住所
〒873-0008 大分県杵築市熊野1811-1
連絡先
0978-63-2522
主な生産品
レモン、中晩柑、スナップエンドウ

facebookはこちら

くだものかふぇのフェイスブックはこちら